バナナワッフル*
応援ありがとうございます!!^^♪  


c0190048_16132244.jpg







今日はバナナワッフルを焼きました。

このバナナワッフル、シフォンの要領で焼きます。

ふわっふわです。






c0190048_17205374.jpg







★ バナナワッフル

* バナナ皮をむいて60g(1本で十分たりるので、余った分は飾り用に輪切りにする)
* 牛乳50ml
* 薄力粉50g
* 砂糖10g
* 塩ひとつまみ
* 卵黄1個
* 卵白1個
* バター25g

☆ 飾り用の材料
* 生クリーム適量
* 砂糖適量
* アーモンドスライス適量(少しローストしておくと良い)
* チョコレートソース(市販のもの)
* あればミント


* 飾り用のホイップクリームをつくる。

① 好みの甘さになるように、砂糖を加えて生クリームを泡立てる。

* バナナワッフルをつくる

② バナナ、牛乳、をボールに入れて、軽くバナナをつぶしながらまぜる。(私はつぶが残るのが好きです。)
③ 別のボールに、卵黄と砂糖とバターをすり混ぜ、白っぽくなったら②を加えてまぜる。
④ ③に、ふるった薄力粉を加えてまぜる。
⑤ 卵白を泡立てはじめ、塩、砂糖を加えてツヤのあるしっかりしたメレンゲをつくる。
⑥ ④にメレンゲをひとすくい加えてまぜ、今度は⑤に④を加えて、さっくり混ぜる。
⑦ 余熱したワッフルメーカーで、好みの焼き色に焼く。
⑧ ローストしておいたアーモンドスライスをちらし、ホイップクリームをのせ、チョコレートソースをかける。
⑨ 最後にミントを飾って完成。







サクッとしっとり、バナナをしっかり味わえるバナナワッフルです。

シフォンの要領なので、焼いているときに膨らんで、ワッフルメーカーを押し上げていました。

もこもこもこ~ 見ているだけで幸せ** ベーキングパウダーいらずです。

時間のある方は、ぜひ挑戦してくださいませ♪










今日は主人がおやすみで、もこもこ系が好きな主人は、もくもくと食べてました。

もこもこをもくもくと。 あー、『も』が多い。笑

↑ 基本的に、こういうことをいつも考えて生きています。笑







先日はじめて、ハローワークというものにお世話になりました。

12月に退職して、やっと重い腰をあげたんです。 ともかく、すっごい人でした。

そんな中、ハローワークの人はとても親切で、忙しくても丁寧に話を聞いてくれて、親身になってくれます。

しかし、駅近くにあるハローワークに行くには、遠ければそれなりの交通手段が必要で、それにはお金が必要です。

仕事がなくて、お金がなくて、本当に困ってる人って、ここにはこれないんじゃないだろうか?

そんな一抹の不安もおぼえました。






世界中で雇用がなくて困っている人たちに、はやく働く場所が与えられますように。






応援ありがとうございます!!^^♪  
↑↑↑ 読んでくださってありがとう☆ ↑↑↑
足跡代わりにポチっ☆として行ってね(@^^)/~~~
[PR]
by p1aneta | 2010-03-01 17:10 | Sweets
<< ランチョンマット* L'ESPOIR du... >>